在日华人 ,注意啦 !不损身携带在留卡,最多罚款20万日元

本文来自你的脚印 日本华人经验谈

在日华人 ,注意啦 !不损身携带在留卡,最多罚款20万日元

今日は、入管法まめ知識として、

日本に在留する多くの外国人の方が

保有していらっしゃる

在留カードの、

常時携帯義務について、

入管法の条文を引きながら、

ご説明します。

ご存知のように、

日本に中長期的に滞在する外国人の方に、

在留カードが交付されている

わけですが、

この在留カードは、

常時、携帯していなければなりません。

根拠条文を見てみましょう。

入管法 第23条第2項

中長期在留者は、法務大臣が交付し、

又は市町村の長が返還する在留カードを受領し、

常にこれを携帯していなければならない。

はいビックリマークものすごくハッキリと、

常時携帯義務が規定されています。

なので、

常時、携帯してくださいねにひひ

一方、旅券(パスポート)の携帯義務と

いうのもあります。

条文をみてみましょう。

入管法 第23条第1項

本邦に在留する外国人は、常に旅券を

携帯していなければならない。

ただし、次項の規定により

在留カードを携帯する場合は、この限りでない。

はいビックリマーク旅券の常時携帯義務も

明記されています。

でも但し書きにありますように、

在留カードを携帯していれば、

旅券を携帯する必要がないと

されています。

短期滞在者の方などで、

在留カードをお持ちで無い方は、

旅券を持ち歩く必要が

あるわけですね。

では、これに違反するとどうなるのでしょうはてなマーク

在留カードの常時携帯義務違反の罰則は、

罰金です。

条文をみてみましょう。

入管法 第75条の3

第二十三条第二項の規定に違反して

在留カードを携帯しなかつた者は、二十万円以下の罰金に処する。

0 赞一下吧

发表评论

copyright ©2018 smallforum.net All rights reserved.